【I’m talking about Lovin’】完全解説+歌詞の意味/Mr.Children

SENSE
チルカン
チルカン

Mr.Children「I’m talking about Lovin’」の解説と歌詞考察だよ♪

ポイント

「愛の告白」に悩む男

楽曲紹介

楽曲収録CD

概要収録作品発売日
16th ALBUMSENSE2010年12月1日

作詞:桜井和寿/作曲:桜井和寿

豆知識

チル鶏
チル鶏

あまり情報がないね…

チル鶏ブラック
チル鶏ブラック

歌詞にサッカー用語がいくつかあるな。

チル鶏子
チル鶏子

ウカスカジー結成より後に制作されていたらウカスカジーの曲になっていたかもね♪

アルバムジャケット情報

created by Rinker
¥3,199 (2024/06/16 15:50:19時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ザトウクジラがブリーチングしている写真
  • アートディレクター:「森本千絵」率いるgoen°

MV(ミュージックビデオ)情報

撮影場所

なし

ミュージックビデオはございません

タイトルについて

「I’m talking about Lovin’」を直訳すると「私は愛について話している」という意味です。
この物語では”主人公が愛の告白をするまで”を描いています。

スポンサーリンク

歌詞考察

1番 Aメロ(有効期限(リミット)まで〜)

有効期限(リミット)までまだ間に合うぜ僕が手にしたone-way ticket
胸に秘めた不満も 不安も さて置いてRide! Ride! Ride!

<出典>Mr.Children/I’m talking about Lovin’ 作詞:桜井和寿

one-way ticket」=「片道切符」

主人公が手にした片道切符。
その切符には「リミット」があるようです。

しかしまだ間に合う。
胸の不満や不安はひとまず忘れ、可能性を求め前へ進む覚悟を決めました。

“片道”というのもポイント。
もう後戻りはできません。

1番 Aメロ2 Bメロ(何が起こるのか〜)

何が起こるのか知らせないのが天使のエチケット
君にしたって本能に翻弄されるのも悪くないんじゃない!?

Oh…I’m talking about Lovin’

<出典>Mr.Children/I’m talking about Lovin’ 作詞:桜井和寿

I’m talking about Lovin’」=「僕は愛について話している
このフレーズがあることで、主人公は冒頭から「愛」についての話をしているということが分かります。

つまり「天使」とは”恋のキューピット”を指します。
キューピットはあくまで”恋の協力者”。
結末までは教えてくれません。
何故なら恋愛の魅力は予測できない展開や感情の変化にあるからです。

“互いに本能に従うことは決して悪いことではない”。
そう思えた主人公。
だからこそ片道切符を使う覚悟を持つことができたのです。

2番 Aメロ(君がいれば〜)

君がいれば僕の周りの雑草も薔薇色の世界
吹雪きの日も暖房とレインコート 使わないで暖をとっていたい

<出典>Mr.Children/I’m talking about Lovin’ 作詞:桜井和寿

君がいれば、雑草のような何気ないものすら美しく感じられる。
日常の些細な出来事が、輝きを持つようになるのです。

また、どんなに寒くても君とならば、物質的なものではなく心の温かさで暖をとれる。
それくらい主人公にとって君は特別な存在なのです。

2番 Aメロ2 Bメロ(なんとかロスタイムまで〜)

なんとかロスタイムまで持ち込んで1対1のPK
力まないで何度もファインゴール
振りぬいてど真ん中を狙え!

Oh…I’m talking about Lovin’

<出典>Mr.Children/I’m talking about Lovin’ 作詞:桜井和寿

なんとかロスタイムまで持ち込んで1対1のPK」
これはつまり、悩んで迷って持ち込んだ最後のチャンス。
最後の片道切符なのです。

だからこそ、力まず自信を持ち、確実な一撃を放つ!
シュートは打たなければゴールへ入りません。
主人公は自分の力を信じて最後のチャンスを活かそうとしています。

Cメロ Bメロ(君は運命の人〜)

君は運命の人って思ったりして 思い違いかなって迷ったりして
大きなシーソーの上で右往左往する
Friendじゃ辛いけどThe ENDになるくらいなら
慌てなくていいや。。。
また明日
また明日

Oh…I’m talking about Lovin’

<出典>Mr.Children/I’m talking about Lovin’ 作詞:桜井和寿

覚悟はしたものの、主人公に迷いが生じてしまいました。

「君は運命の人だ」「いや、違うのかも…」
覚悟が不安に逆戻り。
シーソーのように上下に揺れ動きます。

「友達のままじゃ辛い…。でも勢いに任せて終わってしまうくらいなら…」
と、自信が過信に変わり、現実に引き戻されてしまったのです。

彼はここにきて「また明日 また明日」と、ポケットにチケットを忍ばせてしまいました。

Cメロ2(君は運命の人〜)

君は運命の人って思ったりして 間違いないよって念を押したりして
大きなスクランブルで立ち往生する
もし縁遠くなったって未練たらしくしちゃいそうで
なんだか怖いから。。。
また明日
また明日

<出典>Mr.Children/I’m talking about Lovin’ 作詞:桜井和寿

「きっと運命の人で間違いない」と言い聞かせたり。
結局は自信が持てなくなり、大きなスクランブルで立ち往生。
進むべき道が見えず、八方塞がりな状態なのです。

もし自分の選ぶ道が間違っていて、失敗した時のことを考えるときっと自分は未練たらしくなる。
不安や葛藤で怖くなり、「また明日」と、どんどん先延ばしにしてしまうのです。

3番 Aメロ Bメロ(有効期限まで〜)

有効期限までそう時間もないぜ僕の大事なone-way ticket
伝えたいのはONE WORD
ONE WORD…

Oh…I like you. I love you

<出典>Mr.Children/I’m talking about Lovin’ 作詞:桜井和寿

迷いが生じたことにより、まだ間に合うと思っていたリミットが迫ってきました。
さて主人公の持つ切符の行き先には何が待っているのか?
ここで結論付けることができます。

「伝えたいのはONE WORD
その伝えたい一言が「I like you. I love you」(好きだ、愛している)

「好きだ」と伝えたい。
つまり『告白』です。
主人公は大好きな君に告白をするための切符を握り締めているのです。

では何故”有効期限”付きなのか?
いくつかのシチュエーションが予測できます。
・君への想いを抑えることができず、気持ちの限界に達している。
・主人公は学生であり、卒業が近い。
・主人公と君は会社の同僚で、どちらかの転勤が決まっている。
など、想像できる状況は様々。

いかなる状況であれ、伝えたい言葉は分かっていても口にする勇気は中々出ないもの。
気持ちが大きければ大きいほど悩むものです。
でも悩んでばかりいるとタイミングを逃してしまうかもしれない。
かと言ってフラれてしまったらもう会えなくなるかもしれない。

誰もが共感できる「愛の告白」に悩む男を描いた作品でした。

聴きどころ

メロディー

とてもリズムが難しいメロディーです。
特にAメロは※裏拍にアクセントを置いているので意識が必要。

※「♩・♩・♩・♩・」と拍をとる表に対して、裏とは「♩・♩・♩・♩・」の「・」にアクセントを置くリズム。

それに対してサビは表にアクセント。
Mr.Childrenの楽曲の中でも特にリズム感の試されるメロディーかと思います。

歌詞では「Lovin’(ラビン)」と短縮形なのに「ラビング」と歌っているのもポイント。

アレンジ

  • 原曲Key=C
  • BPM(テンポ)108

キラキラしたサウンドやベースラインなどから「グッバイ・マイ・グルーミーデイズ」を連想します。
特にベースラインは聴いていて気持ちがいいですね。

力の抜けた軽い感じに聴こえますが、演奏は結構テクニカル。
歌メロ同様、リズミカルに身体を動かしたり手拍子をしながら聴いていたいアレンジですね。

著名人の感想

随時更新します

ライブ&テレビ披露

ライブ

  • Tour 2011 “SENSE”
  • STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-

オススメ映像作品

Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-

created by Rinker
¥5,400 (2024/06/16 21:26:22時点 Amazon調べ-詳細)

「Tour 2011 “SENSE”」に比べ「-in the field-」は桜井さんの身振り手振りの大きさが倍くらい違うので観ていて楽しいです♪
それと、この曲のアウトロがかなりの見所!是非実際にご覧になってみて下さい♪

テレビ

なし

スポンサーリンク

まとめ

オシャレなサウンドとグルーヴ感、そして甘酸っぱい歌詞。
どことなく1st ALBUM『EVERYTHING』や2nd ALBUM『Kind of Love』を連想させるような楽曲です。
歌詞に英語を多用しているのも初期によくあるスタイルですね。

この曲のように好きな人に告白をしたいけど一歩が踏み出せない
そんな経験をしたことがある方も多いかと思います。
または「今そんな状況です」という方もいるかもしれません。

そんな主人公、そんな人々へのアドバイスとなる名言・格言を3つ紹介させていただきます。

恋愛は恋愛によって始まる。
従っていかに強い友情からも弱い恋にしか移行できない。

ラ・ブリュイエール

恋のチャンスは、熟れている時にもがなければならない果物のようだ。一度地に落ちたら二度とチャンスはないだろう。

ポール・ヴェルレーヌ

じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。

ナポレオン・ボナパルト

いかがでしょうか?
相手を好きになった時点で怖くなるのは当たり前のことで、勇気がいる。
でも伝えないことには何も始まらない。
「愛の告白」というのは、人が子孫を残す過程で最も勇敢な行為であると僕は思います。

伝えたいのはONE WORD」
その一言を伝えるか伝えないかで人生は大きく左右されると言っても過言ではありません。
この曲の主人公も、ちゃんと気持ちを伝えることができるといいですね。

YouTube版楽曲解説
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました