総投票数1054票!ファンが選んだMr.Children泣ける曲(泣いた曲)ランキング【全楽曲対象】

色々ランキング
チルカン
チルカン

沢山のご投票ありがとうございました♪

スポンサーリンク

ランキングTOP10

1位『花の匂い』

アンケート投票数【85票】

ファンのコメント

2008年、大好きだった父親が亡くなり、でも日々の忙しさに追われて何事もなかったかのように過ごしていたのですが、その冬、スーパーマーケットファンタジーが発売され、車通勤の車内で初めて聞いたとき、泣けて泣けて、車を止めて号泣でした。亡くなって以来あんなに大きな声で泣いたのは初めてでした。それ以来、「花の匂い」は私の思い。

父がガンになりあっという間に死んでしまったことを思い出す歌です。いなくなってしまったけど父が残した種は私の中に大きな花を咲かせ、そしてこれからは自分が次の世代に種を残して花を繋いでいきたい、そう考えて涙が込み上げる歌です。

「泣ける曲」と聞いて真っ先に頭に思い浮かんだのが「花の匂い」です。この曲を聴くと亡くなった祖父、祖母、そして若くしてこの世から去った弟と親友を思い出して泣けてきます。「永遠のさよならをしても…別の姿で同じ微笑であなたはきっとまた会いに来てくれる」の所で、亡くなってしまった私の大切な人達の顔が浮かんできて泣けてきます。

以前、友人の葬式の帰りに車から流れたこの曲を聴いて、思わず泣いてしまったことがありました。特に「永遠のさよならをしてもあなたの呼吸が私には聞こえてる」の歌詞にうるっときました。

幼少期から可愛がってくれていた祖父が7年前に他界しました。どんなときも味方だった祖父とは誕生日も1日違いで、会うといつも魚釣りや畑仕事に連れていってくれました。そんな祖父は僕が中学生のころ病気で入院することに。長く病気とも闘っていましたが、それから数年後、まるで待っていたかのように僕の誕生日に亡くなりました。夜の2時くらいだったそうです。あと1日生きれば自分の誕生日だったのに、僕が社会人になる歳を見届けて旅立ちました。後から聞かされましたが、僕の家庭は裕福でなかったため、学費や一人暮らしの生活費は、祖父の年金から出してもらっていたそうです。「別の姿で、同じ愛眼差しで、あなたはきっとまた会いにきてくれる」ありがとう!さようなら。

今年、人生17年目で初めて”戦争”というものに触れました。ある日、花の匂いのMVが偶然YouTubeで再生されて画面に釘付けになってしまいました。今多くの人々がMVと同じ状況下にあることを考えると涙が止まりませんでした。泣ける曲そして平和を考える曲として花の匂いを紹介させていただきました。

「コロナ禍、テレビから流れてくるニュースや身近な所での悲しい出来事など、落ち込む日々を過ごしていた時、出かける事もなく、毎日のようにミスチルの曲を聴いていました。そんな時この曲が流れ、自然と涙が溢れてきました。悲しい時は我慢せず悲しんでいい、その後には必ず幸せが待っているよ、と言ってくれているようで、思いきり泣きました。それ以来とても大切で、大好きな1曲です。」

スポンサーリンク

2位『終わりなき旅』

アンケート投票数【83票】

ファンのコメント

個人的にはラスサビ「胸に抱え込んだ迷いがプラスの力に変わるように」このフレーズに高校生の時から支えられていて、何度聞いても泣いてしまう。悩みのない人はいないと思う。だからいつ聴いても響く。

素晴らしい楽曲で泣けるのはもちろんですが、何より泣けるのが、2011年の「SENSE-in the field-」での演奏。震災で苦しい気持ちだった中、映像でしたが、魂の歌唱、演奏。何度見ても涙が止まりません。

半世紀へのエントランスで改めてその凄さを感じました。暗雲が立ち込める現代ですが、生きる希望をもらえる歌です。

長くなりますが、この曲は野球人生の中で挫折を味わった時に母から教えて貰った曲です。その教わり方が手紙でした。ただただ、終わりなき旅の歌詞が手紙に書かれており、それを僕は受け取りました。最初はミスチルの曲だと漠然と思っていましたが、いざ聞いてみるととても心に染みる歌詞でした。またこの曲は今年僕に降りかかるアトピー性皮膚炎と戦った時、自分を後押ししてくれる曲となりました。疾患により学校に行けなくなり、一浪しているのにもかかわらず、後期の休学を余儀なくされました。しかし、そこで力になったのがこの一節。「誰の真似もすんな 君は君でいい 生きるためのレシピなんてない ないさ」です。誰がなんと言おうと自分の人生は自分次第。だから治すことに専念することができ、今では普段通り生活することができています。そして、今年6月19日。半世紀へのエントランス、最終公演。終わりなき旅が流れた瞬間、大号泣してしまいました。その当時は1番酷い時期だったので尚更響きました。その一瞬があっからこそ、今の自分があるんだと。新たなメッセージとして受け取ることが出来ました。自分なりに一生懸命生きたからこそ、今があるのだとそう捉えることすらできたのです。僕にとってかけがえのない曲、「終わりなき旅」です。

3位『あんまり覚えてないや』

アンケート投票数【70票】

ファンのコメント

昔、私が子供の頃家族と旅行に行った帰りの車でアルバム「HOME」を聴いていました。最後にこの曲が流れて、家族で聴いていたのですが、「ちゃんと覚えてるんだ」という歌詞のところで静かに泣いてしまったのを今でも覚えています。楽しかった旅行が終わり、大人になった時このわくわくした気持ちを忘れたくないな、また、今の自分にとって当たり前の日常はずっと続くものではなくて、いつか家族との別れが必ず来るんだ、でも父と母との思い出はきっと忘れない、覚えてるんだ、と子供ながら考えた記憶があります。大人になった今でもたまにこの曲を聴くと泣いてしまうことがあります。改めて家族や周りの友人達との時間を大切にしたいなぁと思いました。

私はチルカンさんと同世代です。両親がじいちゃんばあちゃんになった今、この曲を聴くと両親とのいろんな思い出がよみがえって来て、泣けてきます。たくさんの愛情を注いでくれたからこそ、今の自分があると思えて、改めて大切に育ててくれた両親への感謝の気持ちが芽生える、そんな楽曲だと思っています。

ミスチルで泣ける曲と言えばまずこの曲。親への感謝というのは簡単に伝えられないけど、ちゃんと覚えてるということに気付かされた時涙が溢れてきました。桜井さん自身も3番の歌詞が浮かんだ時に涙が止まらなくなったという話も有名なので、まだ聞いたことのない人には絶対に聞いて欲しい一曲です。

4位『くるみ』

アンケート投票数【49票】

ファンのコメント

担任の先生が薦めてくれたミスチルにハマるきっかけの曲でもあり、卒業式の時に担任の先生が歌ってくれた思い出の曲のため。

ミスチルの中で1番感動する曲です!「出会いの数だけ別れは増える。それでも希望に胸は震える」の場所が誰しもが必ず経験したことのある思いで感動してしまうからです。

「くるみ」は元々大好きな曲だったのですが、半世紀へのエントランス(京セラドーム)で初めて生で聴いた時、桜井さんの圧巻の歌声とそれに寄り添う演奏、会場の雰囲気とで心が震え、気が付けば涙が溢れていました。ものすごく良かったです。また、MVもすごくいい!ストーリー性があって哀愁漂っていて、なんだか泣けます。

5位『1999年、夏、沖縄』

アンケート投票数【47票】

ファンのコメント

今年、21歳の夏に沖縄に行きました。毎日酒を飲み、適当な恋もしました。また友達が昼まで寝てる中、この曲を聴きながら一人サイクリングし、沖縄の美しさと儚さも感じました。そして離島の綺麗な海に入り、空を見て浮かんでるとき、曲中の桜井さんと気持ちが重なった気がしました。僕がこれからどこへ進むのかまだ分からないけど、この曲で生きる気力を貰いました。僕はこの旅を忘れることはないでしょう。

自分は高校生ですが、毎日暗いニュースばかりで、果たしてこの先人類はどこへ向かってしまうのだろうかという漠然とした不安を抱いていた時、この曲を聴いて人生の醍醐味に気づくことが出来ました。人生の儚さであったり、自分の無力さに気づけて、自然と泣けました。

25周年LIVEでの曲途中でのMCは泣くしかないでしょう。「いつまでできるかわからない、だからこそ一曲一曲を、フレーズひとつひとつを大切に奏でたい」という言葉から桜井さんの、4人の気持ちがダイレクトに届いて、ファンで良かった、という瞬間でした。

6位『HERO 』

アンケート投票数【41票】

ファンのコメント

2005年のap bank fesでの披露が忘れられない。自分にとってただ一人のHEROである桜井さんがこのライブに対する想いから涙を流し、歌えなくなったHEROを支えるように観客がラスサビを歌った所に感動した。

Mr.Childrenでの演奏ではありませんがBank Bandでの演奏では桜井さんが泣いてしまったのが印象的です。一番良かったテイクはwonederful world on DEC 21での演奏。病気前に桜井さんは書き終えた曲ですが、あの日限りの演奏はやはり感じるものがありました。

とある近しい人が亡くなり、その人が背負って来たものを僕が引き継ぐことになって、プレッシャーに追われ、鬱になりそうになっていました。その頃に流行っていたこの曲に出会い、涙して立ち直ることが出来ました!大多数のヒーローにならなくてもいい、少人数でも助けることが出来れば、立派なヒーローだ!この歌詞に何度助けられた事か…あの出来事から20年近く経ちますが、未だに聞くと涙が溢れる曲です。ライブでもこの曲が流れると自然と涙が…。数多色んな曲がこの世界にありますが、僕の人生における最高の曲はこの曲しか在りえません!!

7位『しるし』

アンケート投票数【38票】

ファンのコメント

イントロが鳴ったらすぐ感動してしまいます笑。間奏のストリングスの部分も聴いているとじわじわときます。

桜井さんがペットを失った悲しみから出来たと言われるこの曲ですが、僕もペットを飼っているので同情できてしまう。

「共に生きれない日が来たって どうせ愛してしまうと思うんだ」家族、恋人、友人それぞれに永遠の愛を歌った曲。

8位『つよがり

アンケート投票数【33票】

ファンのコメント

どうしても強がってしまうことの多い私には、時々聴くと響きます。ウルっときます。

Mr.Children好きで知り合った女友達が好きな曲で、僕は恋してたのですが、その女友達に彼氏ができた時にすごく複雑な気持ちになった思い出の曲です!でも、今は2人の幸せを願ってます!

切実な片思いの感情を綺麗なメロディーを持ちつつもストレートな歌詞で歌いあげているなという印象です。個人的には、「焦らなくていいさ」という歌詞の少し後に「早く」という歌詞が来る部分で、彼女を急かすのではなくあくまで彼女からこちらを向くのを待とうという決意がありつつも自分のことを早く見てほしいという一見矛盾しつつも実際の感情をありのままに語っていて、聞く度に感動してしまいます。

9位『Documentary film』

アンケート投票数【29票】

ファンのコメント

『君が笑うと泣きそうな僕を』にこの曲の切なさが込められすぎている。

桜井さんが50歳になり感じている死生観に畏敬の念を表します。また、誰にでも必ず訪れる「死」というものを、虚しくもどこか潔く歌われている姿が尊くて涙しました。

苦しくも楽しかった部活動の引退が近づいてきて、通い慣れた練習場へと向かう道(いつもと同じ道を通って)、使い慣れた部室のドア(同じドアを開けて)、大好きな仲間と後何日一緒に汗をかきながら笑い合いながら夢を追えるんだろう(君の笑顔にあといくつ会えんだろう)、、、など、今ある当たり前の日々が終わることを実感させられると同時に、その有難さを深く感じさせられるから。

10位『生きろ』

アンケート投票数【26票】

ファンのコメント

コロナに罹ってしまい10日間のホテル療養が終わっても気分が落ち込んでいる時に同じくMr.Childrenが好きな弟から送られてきました。コロナの療養中しんどくて大好きなMr.Childrenの曲も聴けなかったけど久しぶりに桜井さんの声を聴いて、歌詞を聴いてこれでもかというくらい泣きました。この曲があって初めてコロナ乗り越えられたと思います。この曲があって、Mr.Childrenがいてくれて本当に良かったです。

今年の社労士試験、試験開始ラストにSpotifyから流れてきて堪えたのですが涙がでました。三年目の今年こそ、という思いもあり何より平常心を心がけてたのですが、ラスサビでこれまでの辛い毎日が急に想起され刺さりまくって、ヤバい泣きそう堪えなくては!と思ったのですが、参加した半エン(東京ドーム)のラストがフラッシュバックして涙腺が決壊してしまいました(笑)ただ、涙を拭いたらゾーンに入った感じになり、普段以上の力が発揮され初めて合格ラインにのる結果でした。合格発表は10/5ですが、合格してたら間違いなく「生きろ」効果です。

今年はメンタルで憂鬱になることがかなりあり、ライブで初めてこの曲を聴いて、泣いてしまいました。「思い切り笑えるその日が来るまで」を信じて、生きていきます。泣けてありがとうと言いたい楽曲です。

ランキング11位〜20位

11位『CANDY』

アンケート投票数【25票】

ファンのコメント

  • 転調後で一気に鳥肌が立ちました。キャンディって甘いだけじゃなくて、ほろ苦かったり甘酸っぱかったりていうのが気持ちとして現れてより感動を生みました。
  • 「昨日の夜〜」のところが特にグッときます。みっともないけど会えると嬉しい、そんな彼女に片思いしている。まるで今の自分のことを歌っているようで、、、。

12位『永遠』

アンケート投票数【24票】

ファンのコメント

  • 今は落ち着いたのですが本気の片思いをしていた時期とよく聞いていた時期が被っていて、もうその人の曲みたいになっちゃっています。 本気で好きになったとしても永遠に一緒にいることなんか不可能ですもんね。
  • 映画のために書き下ろされた作品で、その映画にマッチングしてます。彼女は病気のことは誰にも悟られまいとしますが主人公はそのことをどこか察しています。でもそれを知っているから答えを求めてレンズを覗いている。すごいスピードで逝ってしまう君を求めている。もうそこに(この世に)彼女は居ないけど君の笑顔を求めてシャッターを切る。歌詞にもあるように主人公にとって彼女は「永遠」なのです。この曲を聴くとあふれてきます。

13位『Over』

アンケート投票数【22票】

ファンのコメント

  • 桜井さんは「僕は悲しいことを悲しいと感じない」とコメントされていましたが、そんな価値観が失恋をより引き立て、主人公のちょっとした強がりにも思えるところが逆にリアルで、でも間奏のギターソロでやっぱり本当は悲しいんだと気付かせてくれるところに感情移入し泣けました。
  • Overは高校時代に失恋した時に聞いて号泣してました。男心をこんなにも美しく表現したこの曲は涙無しでは聞けません。

13位『himawari』

アンケート投票数【22票】

ファンのコメント

  • 君の膵臓をたべたいの主題歌。「優しさの死化粧」「思い出の角砂糖」の歌詞が映画と合ってて、聴くたびに思い出し感動します。
  • MVとも相まってイントロや間奏が泣けてきます。

15位『GIFT』

アンケート投票数【21票】

ファンのコメント

  • 「君の分まで持つよ だからそばにいてよ それだけで心は軽くなる」自分が大変だったとき、音楽と生活の繋がりを感じました。自分のなかの荷物が軽くなった気がして泣いてしまいました。まさに桜井さんが言っていた「ライ”フ”とライ”ブ”あなたと私を繋ぐ点と点(違ったらごめんなさい)」に通ずるものを感じました。
  • LIVE終盤になり、『fanfare』や『Tomorrow never knows』を聴いて『GIFT』はいつかな〜と思っていた頃、「この曲は外せません」と桜井さんが言って聴けました!! 絶対聴けるとは思っていたし色んなLIVEを何度も見直してきましたが、やっぱり涙が出てしまいましたね。

16位『365日』

アンケート投票数【20票】

ファンのコメント

  • 剣道部の卒部記念のDVDのBGM、今までの道のりを讃えてくれたような曲、いろんな感情と歌詞で泣きそうになってしまった。
  • 聴いていると桜井さんの歌声など全部が、僕の心の中に入ってきて感動します。

17位『Brand new planet』

アンケート投票数【19票】

ファンのコメント

  • 半エンの1曲目で生で聴いて実際に泣いてしまいました。コロナ禍を経てより一人一人の心に染みる曲になったと思います。
  • 半世紀へのエントランスでの1曲目の演奏。コロナで閉塞的だった思いから少し解放されるような思いと、10年間ずっと聴き続けた人たちの演奏をようやく生で初めて聴けたという込み上げる思いがまじって、すごく胸が震えた。

17位『東京』

アンケート投票数【19票】

ファンのコメント

  • 結ばれないとわかっている人を好きになってしまいました。「描いた夢 それを追い続けたって 多分ものにできるのは一握りの人 だけどあと少し頑張ってみようかな それでもいつか可能性が消える日が来ても大切な人はいる」その歌詞が、現状に当てはまり過ぎて、何度聞いても涙がでます。
  • 歌詞が深い曲で、「描いた夢〜」から「ひと握りの人だけだと知ってる」というところが、今の仕事をしている自分と重ねてしまい、感動するからです。

19位『タガタメ』

アンケート投票数【18票】

ファンのコメント

  • 今の世界情勢と重ね合わせると歌詞の重みが感じられる曲。今まさに苦しんでいる誰かのために自分のできることが祈るほかないと歯痒さを感じ悲しくなる。
  • 今、2022年の世界情勢もあるが、常に世界では何かが起きていて、平和を願わずにはいられない。私も1人の親として自分の子が被害者になるかもしれないし、加害者になる可能性もある。そうなった時この歌詞のとおり、愛す事以外にないのだと思う。考えさせられる一曲です。そしてこの歌が世界を救うと思います。

20位『memories』

アンケート投票数【17票】

ファンのコメント

  • 大サビの破壊力が凄すぎる。スペシャルセッションも最高だった。
  • 年齢を重ねたからこそ沁みる歌詞に心震えました。桜井さんより15歳年下ですが、売れに売れまくってた時の曲より、2015以降の曲の方が心に沁みます。

ランキング21位〜30位

21位『旅立ちの唄』

アンケート投票数【16票】

ファンのコメント

  • 中学校の卒業式の日にミスチルが好きな友人と打ち上げでカラオケに行きました。旅立ちの唄を自分で歌った時に恋愛ソングだと思っていたけど、中学校3年間の色んな思い出が蘇ってきて泣いてしまい歌うことができませんでした。

22位『常套句 』

アンケート投票数【15票】

ファンのコメント

  • まっすぐで汚れのない愛ってのが1番心にグッとくるんですよね。歌詞がシンプルであればあるほど人は胸が熱くなるんです。

23位『口笛』

アンケート投票数【14票】

ファンのコメント

  • 辛いときも、幸せなときも、この曲を聴くと温かさに包まれてしまう。その安心感から泣いてしまいます。

24位『彩り

アンケート投票数【13票】

ファンのコメント

  • 僕が一人暮らしを始めて精神的に辛くなっていた時不意に聞き、涙がこぼれました。

25位『渇いたkiss』

アンケート投票数【12票】

ファンのコメント

  • 失恋した時の自分の悲しみを歌ってくれているようでした。

25位『花 – Memento-Mori -』

アンケート投票数【12票】

ファンのコメント

  • 今の自分に重なるから。30代前半になり、友人たちは家族を築く、一方自分は日々がむしゃらに働く…ふと立ち止まると寂しくなるけど、何だか背中を押して、肩にそっと手を置いてもらえるような気がする曲だから。

27位『Forever』

アンケート投票数【11票】

ファンのコメント

  • 人生で唯一涙が流れた曲。「永遠」の儚さ、辛さを痛い程表現している。

27位『Prelude』

アンケート投票数【11票】

ファンのコメント

  • AAGツアーでのPreludeで、イントロ部分で桜井さんが「音楽っていう乗り物にみんなを乗せて、悲しみや寂しさ・退屈からできるだけ遠い遠い場所へ連れて行きたい。そう思ってます!」という言葉や間奏部分での「その笑顔!その声を見たくて、聴きたくて僕らやってます。僕ら生きてます!」という部分で泣いてしまいます。歌詞も「全部が思い通りにいくはずないって知ってて聞いてんだ」「悩んでたことなんて今はとりあえず棚の上へ」など失敗してしまった時や挑戦するときにいつも励まされています。

27位『皮膚呼吸』

アンケート投票数【11票】

ファンのコメント

  • 『今日という日は残された自分の人生で最も若い日である』の様な桜井和寿さんが信条としているコメントを過去聞いたことがありますが、まさか楽曲で表現してくるとは、と重力と呼吸のリリース当時驚きました。シニアでも関係ない、まだ伸び代がある、まだ夢みたって、それを信じてたっていい、なんて背中を押され泣かされかけました。 思い立った瞬間そこが滑走路、跳べ、って事なんですよね。

30位『もっと』

アンケート投票数【10票】

ファンのコメント

  • 何気ない日常の素晴らしさを教えてくれます。

まとめ

総投票数1054票

1位花の匂い85票
2位終わりなき旅83票
3位あんまり覚えてないや70票
4位くるみ49票
5位1999年、夏、沖縄47票
6位HERO41票
7位しるし38票
8位つよがり33票
9位Documentary film29票
10位生きろ26票
11位CANDY25票
12位永遠24票
13位Over22票
13位himawari22票
15位GIFT21票
16位365日20票
17位Brand new planet19票
17位東京19票
19位タガタメ18票
20位memories17票
21位旅立ちの唄16票
22位常套句15票
23位口笛14票
24位彩り13票
25位渇いたkiss12票
25位花 – Memento-Mori –12票
27位Forever11票
27位Prelude11票
27位皮膚呼吸11票
30位もっと10票

動画版結果発表はこちら

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました